インプラントオペ自体に対する不安にお答えします





患者様のカウセリングにおいて
特によく出る質問についてお答えしたいと思います

それはオペの不安
これが一番多い質問でございます。

オペの不安については概ね5つほどございます。

1つ目は
オペ中の痛みに対する不安

2つ目は
オペの後、オペ中の腫れはないか
出血はないかという不安

3つ目は
オペ中に神経や血管を損傷しないか
という不安

4つ目はオペ自体に対する不安

5つ目は全身的なご病気
脳梗塞、心筋梗塞、狭心症、糖尿病等
もたれている方とか
高齢の方がオペに耐えられるかという不安

この5つがございます。

これからこの5つの不安いついて
詳しく一つづつ述べたいと思います。

今回はインプラントの不安第4番目

オペ自身に対する恐怖(不安)
についてお答えしたいと思います。

患者さんによっては、
インプラントオペが初めてという方が結構いらっしゃいます。

その場合、骨を削られる処置(オペ)なので
凄く恐怖を持っておられる方が多いです。

それによって
オペの前日眠れなかったり、オペの当日直前に凄く緊張されて
気持ちが悪くなったり、血圧が不安定になったりされる方があります。

それについては
特に夜に眠れない場合は、患者様と良く話をして
前日、安全な睡眠導入剤を投与して飲んで頂いて
安心してオペを受けて頂けるようにしております。

もう一点
直前に凄く緊張されてしまって気持ちが悪くなったり
動機がしたり、血圧が高くなったり
という精神的な問題を持たれる方は
やはり安全な抗不安薬を直前に
患者様とご相談して、投与して飲んで頂いております。

それによって、やはり安心してオペを受けて頂いております。